博多学園 八尋太郎様

藤川さんとの出会いは、2010年2月に遡ります。1月の終わりに、スティーブ・ジョブス氏がテレビ画面で持っていたiPadを見て、直感的に博多高校にiPadを導入したいと思いました。

すぐに、本校の教育顧問でもある、笑おう日本の的場氏に、「iPadを導入したので詳しい人を紹介してくれ。」と電話をしました。

その後、まだ、アメリカでiPadが発売されてなかった2月に、的場氏に紹介されたのが、藤川さんとの出会いでした。

最初の出会いは、確か丸の内のビル1Fのカフェでしたがすぐに意気投合し、日本での発売と同時にiPad50台を導入することをその場で決めたことを鮮明に覚えています。

その後は、iPadアプリの開発等でいっしょに仕事をさせていただきましたが、仕事のパートナーというよりも、気の会う、面白いことをやりそうな後輩という感じの付き合いでした。(少し上から目線のようですが、年上なのでご勘弁を)

今回、会社をやめて独立をすることを聞いて、IT顧問として本校に手助けしていただく事になりました。顧問をお願いした理由としては、本校のIT化のお手伝いとしていただきたいということは当然ですが、藤川さんとの接点を無くしたくないという、経営者としての直感的なこと、個人的に今後の藤川さんの将来に興味があるという理由の方が大きいかもしれません。本当にこれからの藤川さんがどのような活躍をするかが楽しみで仕方ありません。今後のセンセーションから目が離せない!

学校法人博多学園
理事長 八尋太郎


学校名  :学校法人博多学園
サイト  :http://www.hakata.ed.jp/
建学の理念:1.全人教育、2.自立共存、3.地域社会への奉仕
所在地  :〒813-0041 福岡市東区水谷1-21-1


前のページヘ戻る